INDIAN JEWELRY(インディアンジュエリー)

アメリカ南西部のアリゾナ州やニューメキシコ州に保有地を持つ、「インディアン」「ネイティブアメリカン」といわれる、アメリカの先住民が製作したアクセサリー”Indian Jewelry(インディアンジュエリー)”。ナバホ族・ズニ族・ホピ族・イスレタ族など、多くの部族からなる独特なデザインは、それぞれ異なった彫金技法によって作られるため、デザインが大きく異なります。

フェティッシュ(呪物・まじないもの)として、手間の掛かる細工を施し、意味のあるシンボルを施したスタンプワークや、ザラザラした砂粒の跡を残し独特の風合いに仕上げるサンドキャスト技法など、様々な技術、作法によって製作。自然や精霊達をモチーフとして制作し、非常に芸術性が高いことから、インディアンジュエリーは「芸術作品」として、現在でも高く評価されています。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

70