DR.DENIM(ドクターデニム)

スウェーデンの港町ヨーテボリで、兄弟はデニムづくりに夢を見た。

祖父、父からデニムの知識・素材・技法を伝えられてきた彼らは、新しい技法で新しいファブリックを作ることに焦点を当てた。
この信念や努力が、DR.DENIMのエレガンスさを感じる、機能的なデニムを生み出していった。
今もなお、パーフェクトなフィット、価格、かつトータル的な感性を求め続けていくのである。
そして2004年にアレキサンダー・グラー、ヨハネス・グラー兄弟、また彼らの父モルテン・グラーとともに、彼らのホームタウンであるヨーテボリでDR.DENIMを立ち上げた。各々の個性や強さがこの会社の軸・組織を創り上げ、新たなスキルを持った者たちを集めDR.DENIMの基礎を築いていった。
「宇宙飛行士が宇宙のことを熟知し、整備士が車のことを熟知している様に我々はDENIMのことに熟知している。」

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

1